スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW3日目 俺のバイクがぁ~~(*_*;

この日は小豆島の海辺にある小部キャンプ場に泊まったのだが

キャンプ場の奥に入りすぎてナント!!バイクの後輪半分が砂に埋もれてしまった。

夕方で日も暮れそうなので焦って警察に110番してみた。

バイクの重量が300キロ超えで警察では手に負えないのでロードサービスに電話するように

アドバイス受けたのでハーレーのロードサービスに入っているのを思い出し電話してみた。

こんなケースでは出動できないし、そもそも小豆島に向かうのにフェリーでくるために2時間くらいかかる。

力になれずに申し訳ない と丁寧に言われ、JAFに電話する様にアドバイスを受ける。

この間、携帯電話の充電が無くなりそうなので充電機にて繋ぎかろうじて起動していた。

そして、電話しながら、ずうーーーと埋れたバイクを木片で掘り起こしてした。焦る心と戦いながら。



次にJAFに電話してみた。

車会員ではあるがバイク会員になっていない事を直ぐに伝えた、すると、それでもサービス対象になると

言われ実費でお金がかかる恐怖から解放されて安心した。

小豆島内のサービスマンが来てくれる事になった。もう日が落ちそう・・・・

とぉー・・・その時である・・・

キャンプ場に来ている人が男性3人が私が掘り進めていたバイクの後輪に木片を噛ませ三人で押して

エンジン吹かせば出られるのではないかと落ち着いたアドバイスを貰い それをやってみた。



出・れ・た・  脱出できた  おお~神様


助けてくれた人に何回もお礼を言った。

そもそも埋れた私のバイクの近くにアメリカンバイクがあったので其処まで行ってしまったのだが

助けてくれた人のバイクがそれであって危なく埋れそうになったと聞いた。やはりか・・



とにかく助かった   後輪半分が砂に埋まったバイクは二日後に帰宅してから直ぐに洗車した。





脱出直後に手伝って頂いた人に記念に撮ってもらった写真




P5050175.jpg

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

いとけん

Author:いとけん
日々の日記です

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。